MOTTAINAI

店内の写真

ZENIYAのMOTTAINAIキャンペーン

その昔、お釈迦様の教え、「珠数は肌身離さず持ちましょう」のお言葉を守りながら自分の珠数は自分で作り・直し、一生大切に使いました。 今の世の中、販売することに必死になるお店がたくさんある中直す事を優先して取組むお店が一軒くらいあっても良いのでは…。 「ぜにや」は考えました。珠数は売る前に、人と人を繋ぎRESPECTするものだと。

「ぜにや祇園店」珠数修理のお問い合わせ 電話でのお問い合わせは075-532-0028 メールでのお問い合わせはこちらから

診察室

切れた珠数
かつて、ものづくりが盛んだった祇園街。ぜにや祇園店では、ものづくりの伝統を受け継ぎながら、良質な商材の集まる祇園に相応しい最高の珠数をご用意しております。珠数を長くお使いいただくと、劣化し、切れたり壊れたりするもの。珠数が切れることは、不吉なことではなくたくさんお使いいただいた証です。「ぜにや」では、ご愛用いただいた珠数を一生お使いいただきたいとの思いから、珠数の販売だけではなく、ご自宅にある珠数の修理・診断を行っております。

珠数の写真

コンセプト「珠数」
素材のことを芯から理解した職人が珠数を診断。元の珠数を活かし、新しいものにお仕立て直しいたします。お子様に珠数をご提供する場合も、一生お使いいただけるように、大人用の素材でご提供しております。成長とともに、リメイクされていく珠数は、一生付き合える特別な一品になることでしょう。

MOTTAINAIとは?

環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性。

ワンガリ・マータイさん

マータイさんが、2005年の来日の際に感銘を受けたのが 
「もったいない」という日本語でした。

「3R+R」Reduce(ゴミ削減)Reuse(再利用)Recycle(再資源化)Respect(尊敬)

「3R+R」のキモチが「MOTTAINAI」には込められています。
暮らしの中でできる事から少しづつ。モッタイナイは世界のアイコトバです。

MOTTAINAI

MOTTAINAI宣言

「ぜにや祇園店」珠数修理のお問い合わせ 電話でのお問い合わせは075-532-0028 メールでのお問い合わせはこちらから

念珠イメージ画像

      

オンラインショップ

ワークショップのご案内

珠数の修理について